頭皮 悩み

様々な頭皮の悩みを調査!

頭皮の痒み

頭皮の悩みには色々なものがあります。フケや痒みが目立ったり、赤みのある箇所があったり、ヒリヒリとして刺激に弱くなっているケースもあります。
それらの悩みを解決する際、まずは現状を正しく理解しなければなりません。

一つの症状だけなのか、複数の症状が表れているのか、いつ頃からなってしまったのかなど、できる限り詳しく把握します。その上で、最善のケア方法を選択します。

頭皮のトラブルで皮膚が剥けたり赤みがある場合には、シャンプーを育毛用に変えるのも一つの方法です。育毛用は優しい洗浄力で洗い上げますので、通常のものよりやや物足りなく感じるかも知れません。しかし、汚れや余分な皮脂はきちんと落とせていますし、必要な皮脂を残すことができますので、環境の改善に役立ちます。

頭皮は代謝が鈍ることでもトラブルに見舞われます。代謝が鈍るのは、毛穴に皮脂や汚れが詰まって落ちていなかったり、血流が悪化していることが主な要因ですので、シャンプーの際に頭皮までしっかりと洗ったり、マッサージを行うことが有効です。マッサージを行う時に毛細血管を拡張してくれる育毛剤を使用すれば、更に効果は高まります。1日2回程度行うのが理想です。

頭皮ケアで一番重要なのは?

シャンプー

頭皮ケアを行うなら、シャンプーを見直すのが一番です。実際に使用しているシャンプーを他の商品に切り替えるというのも良いですし、シャンプーの仕方を見直してみるのも有効です。健康な髪の毛は健康な土台である頭皮で作られますので、最近髪の毛がやせ細ってきた、抜け毛が増えたなどの症状に悩んでいるなら、早急に頭皮ケアを開始しなければなりません。

シャンプー選びで重要なのは香りでも洗浄力でもありません。頭皮が弱っている時には刺激を受けやすい状態ですので、なるべく低刺激のものを選びます。洗浄力が強いと洗い上がりがさっぱりしますので清潔になったように感じますが、必要な皮脂まで洗い流してしまってバリア機能が損なわれます。洗浄力が弱くても、頭皮を指の腹でマッサージするように洗えば、余分な皮脂や汚れはきちんと落とすことができます。

シャンプーの仕方では、まず最初にぬるま湯で髪をまんべんなく濡らしてからシャンプーをつけて泡立てます。すすぎは念入りに行い、地肌にシャンプーを残さないことが大切です。
最近では頭皮の血行を促進したり、毛母細胞に必要な栄養を与えてくれる商品が多数販売されています。中でも髪や頭皮に良いと言われるアミノ酸シャンプー 人気です。それらの用品を利用した頭皮ケアはとても効果的なので是非試してみてください。